草食系より男はゴリマッチョだ!

男らしく筋肉が隆起した身体を作りたいと考えてボディビルディング部に入ったものの、もともと線が細かった自分は周りの人に比べてもなかなか成績が伸びませんでした。

身体が痛くなってしまってトレーニングを続けられない日もよくあり、だんだんと同期にも体格的に置いて行かれてしまうのが辛く感じられるようになり、やめようかと悩んだときに先輩からもらったのがビルドマッスルでした。

一応、一年間はやり通すことができたのですが、ちょうど一番上の先輩方の卒業の時期になって自分も合わせてやめようと思っていたところ、卒業する先輩からもう使わないからと言って渡されたのです。

渡された量こそ多くはなかったものの、これを飲んできたから卒業まで頑張れたという先輩の話を聞いて、もらった分がなくなるまではボディビルディングを続けてようと決めました。

もったいないからというよりは、その先輩が活躍していた姿を考えると、本当に何か効果があるのではないかと信じられたからです。

ビルドマッスルで大胸筋に変化が出た

もともとサプリメントはドーピングのような感じがして気が進まなかったのですが、これだけは違いました。

そして、それが功を奏して結局続けることになったのです。

貧乏な学生生活を送っていたこともあって、もともと食生活がボディビルディングに適していなかったのも事実です。

タンパク質源は高いのであまり摂っていませんでした。

不足するほどではなかったとはいえ、しっかりとボディビルディングをしていこうと考えたらもっと必要だったのは確かです。

だから身体が大きくならなかったのは確かでしょう。

しかし、ビルドマッスルを飲み始めて間もなくその状況が変わりました。

明らかに大胸筋の肥大が起こってくるのがわかったのです。

いくらベンチプレスをしても記録が伸びずに悩んでいたのですが、着実に記録も伸びてやる気がますます湧いてきました。

貧乏生活を送っていた自分にとっては高価なサプリメントでしたが、これだけ効果があるなら学生生活を謳歌するためにも投資をしようと考えて購入する決意をしました。

それほどにボディビルディングに対する効果の実感ができたのです。

本格的にトレーニング開始!

せっかく飲み続けるのだからと考えて食費の節約もやめて、しっかりとタンパク質を取れるようにメニューも工夫するようになりました。

ボディビルディングに全力を費やしていこうという気持ちを起こさせるほどに効果が実感できたからです。

小柄な自分が同期に追いつけ追い越せという勢いを付けられたはビルドマッスルの効果があったからに他なりません。

パフォーマンスの向上は著しく、最初のうちはうっかり飲み忘れることもありましたが、明らかに途中で疲れてしまって何もできなくなるのがわかりました。

一度飲んでおけば30分ほどのトレーニングであれば十分に高いパフォーマンスを維持することができて、まだまだ続けられるという意欲が湧いてくるのです。

やり過ぎで身体を壊してしまうのは避けたかったので自分を制し続けましたが、ただ身体のパフォーマンスを高めるだけでなく、精神面からも働きかけてくれる魅力がありました。

そのおかげで人一倍頑張ることができ、着々と筋肥大を起こしていけるようになったのです。

もともと小柄で痩せていたのはこの時点で良かった点に切り替わりました。

体脂肪率は低かったので、簡単にボディビルディングができて見た目の美しさで同期を凌駕できるようになったのです。

その美しさに自分でも魅了されるようになってますますやる気が出てしまい、結果もついてきたので学生生活のほとんどをボディビルディングに費やすことになりました。

その原動力となっていたのは先輩からもらったビルドマッスルだったと言わざるを得ません。

ビルドマッスルの効果も人それぞれ

試しに少し飲んでトレーニングをしたお陰で学生生活で全力を持ってボディビルディングに取り組む決意ができました。

大学を卒業してからも社会人チームでボディビルディングに参加しているので、自分は卒業とともに後輩にプレゼントするということはありませんでした。

しかし、明らかに効果が感じられたので、成績が伸び悩んでいる人には購入して試してみるように勧めたのは事実です。

それに対して感謝の言葉を受けたことはないので、自分以外にも確かな効果があったのかどうかについてはよくわかりませんが、その勧めをした学生が続けていることを考慮すると、しっかりとした効果が得られている人もいるだろうと信じています。

ビルドマッスルの効果は人それぞれかもしれませんが、少なくとも自分にとっては確かな効果がありました。

社会人チームでも若くて頑張れるうちに精一杯やっていけるように飲み続けて行こうと考えています。

ビルドマッスルを飲むようになってからはサプリメントに対して良い印象を持つようになったものの、現状としてこれ以上のものを探そうとは考えていません。

自分にとってはボディビルディングを続けるのに最高のものだと実感しているからです。