チャップアップの効果と口コミについて

チャップアップは医薬部外品の育毛剤です。

商品はローションやシャンプー、そしてサプリメントなど複数あります。

特にチャップアップのローションは有名です。

育毛剤として顧客満足度やおすすめの育毛剤、最も期待できる育毛剤のランキングで3冠を受賞したローションの実力はAGA関連の医師たちからも絶賛されています。

利用者の多くは男性ですが、女性が使用しても問題ない成分で作られているローションの主成分は3つです。

1つは頭皮環境を整えてくれるセンブリエキス、もう1つは育毛のトラブルを防ぐ働きを持つグリチルリチン酸、そして最後の1つが血行促進や抗炎症効果が期待できるジフェンヒドラミンHCが配合されています。

センブリエキスは栄養を全体に送る効果があるの頭皮に良いのですが、それだけでなく保湿力も高めてくれる効果があるのです。

保湿は髪に潤いを与えてくれるだけではありません。

育毛の栄養素として必要不可欠です。

またグリチルリチン酸が防ぐトラブルは皮脂によるもので、皮脂が毛穴に詰まると酸化して炎症を起こすリスクがあります。

そのリスクは育毛をするなら避けたいほどです。

同様な理由としてかゆみを抑える効果があるジフェンヒドラミンHCも欠かせません。

しかしチャップアップに含まれている成分は3つの主成分だけでなく、様々な天然由来のエキスが含まれています。

海藻エキスやクロレアエキス、イチョウエキスにセイヨウサンザシエキス、チョウジエキス、ジオウエキス、アルニカエキスなど数多いです。

それに加えてスーパーフルーツの成分や15種類のアミノ酸、冬虫夏草やトマト、ヘマチンといったアデノシン-3-リン酸を生み出す成分も配合されています。

あまりの多さに闇鍋のような無秩序さを感じるほどですが、それぞれの成分にはそれぞれの役割があるのです。

その役割は大まかに6つに分けられます。

  1. 皮脂の過剰分泌の抑制
  2. タンパク質などが糖と反応して頭皮を硬くしてしまう硬化の緩和
  3. 頭皮全体に栄養を送るための絶対的な条件である血流の改善
  4. 薄毛の原因の一つであるホルモン「ジヒドロテストステロン」の抑制
  5. 頭皮環境の改善
  6. アミノ酸による育毛促進やその他のサポート

です。

これらの成分の力を損なわないためにチャップアップのローションは無添加かつ無香料であります。

そのため髪へのダメージはほとんどありません。

そんなローションの使い方は簡単です。

髪が乾いた状態にし、頭皮全体に吹きかけます。

その後1分ほど頭皮マッサージを行えば完了です。

注意点は過剰な吹きかけや回数が挙げられます。

多めに使いすぎると炎症を起こしてしまう可能性があるからです。

もちろん正しく使用すれば問題ありません。

それから注意点としてはチャップアップのローションの効果が得たいのなら長期間の使用と育毛剤以外の薄毛対策が求められます。

ネット上の口コミでは「効果がなかった」という悪い評価が多く見かけられますが「1年かけて使用したら薄毛が改善された」という評価があるのもまた事実です。

もちろん口コミのなかには「長い間使ってみたものの、効果はいまいちだった」もありますが、チャップアップのローションはあくまで医薬品ではない事を忘れてはいけません。

つまり効果が得たいのなら生活習慣や睡眠の改善など多方面による薄毛対策が必要になるわけです。

おすすめの方法としてはローションとともに販売されているシャンプーやサプリメントを使用する事が挙げられます。

ただし薄毛対策や改善をしても効果が得られない可能性はあるため、その点だけは心に残しておくべきです。

■チャップアップに配合されている成分とその効果

薄毛や抜け毛に悩む人に人気があるチャップアップは、良い成分がたくさん含まれていると言われています。

もともと薄毛対策クリニックの医師が作った育毛剤ということで、医学的にも効果が期待できる成分が使われているようです。

チャップアップの特徴は44種類のスカルプケア成分配合で、成分量が多いのに無添加・無香料で天然由来成分が使われていることです。

配合されている成分のセンブリエキスには、毛母細胞を活性化する効果が期待されています。

センブリエキスはセンブリという草から抽出した自然由来エキスで、とても苦いセンブリ茶としても有名です。

この苦味成分が刺激となり、血流が促進されて育毛につながります。

さらに、センブリエキスは細胞分裂を促す作用もあるので、頭皮に塗ることで毛母細胞に直接働きかけてくれると言われています。

頭皮環境改善目的には、グリチルリチン酸が配合されています。

頭皮は体の他の皮膚の部分と違い、皮脂腺が多くて皮脂の分泌が多いため、雑菌が増えやすいという特徴があります。

こうなると頭皮が炎症を起こして育毛にとって良くない頭皮環境になってしまいます。

これを抑えるのがグリチルリチン酸で、頭皮の環境美化を行います。

頭皮環境を改善することで、髪へ栄養が行き渡りやすくなったり、皮膚の炎症を防いで抜け毛を防ぐことができます。

また、グリチルリチン酸には抗アレルギー作用もあります。

皮膚炎にも有効ということで、ニキビ治療薬にも使われています。

頭皮の炎症に困っている人に最適な成分です。

さらに、抗炎症効果があるジフェンヒドラミンHCも配合されています。

この成分は抗ヒスタミン剤とも呼ばれていて、アレルギーの症状を抑える効果があります。

ヒスタミンはかゆみやアレルギーの症状を引き起こす人体の組織内にいある物質です。

抗ヒスタミン剤は、チャップアップ以外にもシャンプーやリンス、花粉症の薬や風邪薬にも使われている成分です。

この成分によって消炎、頭皮のかゆみ防止を行い、頭皮環境を整えて抜け毛を防ぐことができます。

この3つの主要成分の他に、44種類のスカルプケア成分が配合されています。

センブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCだけでも育毛効果は期待できますが、さらに44種類の成分を加えたことでより高い効果を引き出せるようになっています。

44種類のうち13種類はアミノ酸の成分で、髪の増加やハリ、コシの回復を手伝ってくれます。

これらの豊富な成分が配合されているので、チャップアップは高い育毛効果を実現しています。

ただし、この成分は頭皮にちゃんと浸透させないと意味がありません。

なんとなくつけた気分になっているだけでは、実際には的外れなところにしかついていない可能性もあります。

効果的に浸透させるには、まずは髪を乾いた状態にします。

髪を洗った後ならばドライヤーを使ってしっかり水分をなくします。

乾いたら、チャップアップを頭皮全体に塗布します。

髪を持ち上げて頭皮に浸透させるようにさせます。

だいたい30プッシュが目安です、あとは頭皮をマッサージして、1分間くらい優しく揉み込むような感じで頭全体をマッサージします。

効果が出るまでの期間は個人差がありますが、だいたい半年が目安と言われています。

中には3ヶ月程度で産毛が生えてきたという人もいますが、しっかりと効果が実感できるようになるには最低でも半年は使い続ける必要があります。

これだけでも育毛に必要な成分は足りるかもしれませんが、さらに効果をアップさせたいならばサプリを併用すると良いと言われています。

専用のチャップアップサプリも販売されているので、これを合わせて飲むといいです。

■抜け毛を予防して健康に育てるチャップアップ

抜け毛を防いで薄毛を予防してくれるグッズには色々ありますが、その中でも評判が良いのがチャップアップです。

モンドセレクション金賞を受賞していて、実際に使った人達は抜け毛予防の効果を実感することができ、利用して良かったと感じるようです。

また、副作用が少ないことも注目されており、現在もっとも売れている育毛剤となっています。

まだ表立った薄毛の症状が出ていない場合でも、髪の毛にハリやコシが無くなってきたら、育毛対策を始めるサインです。

30代以上では4人に1人が薄毛といわれていますので、決して他人事ではありません。

額の生え際のおでこが広くなってきたり、シャンプーをした後や寝起きの枕につく抜け毛が増えたと感じたり、全体的なボリュームが減っていると感じる頃には少し薄毛が進行している可能性があります。

薄毛の原因は大きく分けると5つほどあり、遺伝的な要因はその筆頭にあげられます。

薄毛になりやすい体質というものがあるのは事実ですが、遺伝的要素を持っていても誰もが薄毛になるわけではありません。

他にも食生活の乱れや精神的なストレス、頭皮の蒸れなどの外的要因、睡眠時間の不足が関係していますので、思い当たることがある場合には育毛対策と併せて改善していくことが大切です。

対策を行っても取り除くことのできない要因を抱えているケースもあります。

そのような場合には薄毛の進行を止めるのは難しいと考えて諦めてしまう人もいますが、チャップアップを利用すれば様々な効能が得られますので進行をストップさせることができます。

得られる効果・効能としては、育毛、発毛促進、脱毛予防、養毛、かゆみの改善、フケの改善などがあります。

実は男性だけでなく女性にも効くように独自監修で成分が配合されており、国内製造・専門家の品質保証など安全性にも配慮されています。

チャップアップの配合成分を見ていくと、センブリエキスが頭皮環境を整えて、保湿を行うことによって髪の毛をスムーズに成長させます。

グリチルリチン酸は頭皮の毛穴の炎症を抑え、育毛を促進させます。

ジフェンヒドラミンHCには血行促進効果や抗炎症効果、皮膚の炎症やかゆみを抑える効果があります。

更に育毛に特化した天然成分55種類とアミノ酸15種類が配合されている点も注目したいポイントです。

頭皮に刺激を与えるような香料や着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、紫外線吸収剤、シリコンは含まれていませんので、デリケートな肌にも安心して使うことができます。

使い方は、1日1分のケアを行うだけです。

とても簡単なので、日課にすることができます。

手順は、まず最初に髪の毛が乾いた状態にしておきます。

次に頭皮全体にチャップアップをプッシュして吹きかけながら塗布していきます。

1回あたりの推奨量は4ml程度なのですが、これは大体30プッシュ分です。

塗布し終わったら最低でも1分程度は頭皮マッサージを行います。

マッサージを行うことでチャップアップの成分をしっかりと馴染ませて浸透させることができます。

1日に1回、たったこれだけのケアで育毛対策が行えますので、面倒に感じやすい人でも気軽に続けられるはずです。

初めて利用するので不安だという人でも、保障期間が無期限となっていますので安心して利用し始めることができます。

永久返金保証がついているのですが、このようなサービスを実施できるのは、商品に対しての自信の表れだと考えることができます。

お得な定期便を利用すれば安く購入することができ、その後はいつでも解約することが可能です。

返金希望の場合には対象は初回注文分のみとなっていて、返金の際の振込手数料や事務手数料は購入者負担となります。