赤ちゃんも便秘になってしまう?

・便秘の原因は?

いつまで経っても出ない便秘。
お腹が張っている感覚があって、ストレスも溜まりますよね。
お通じがなくて代謝が進まないことで、肌にも悪影響を与えます。

さらに肩こりになったり、食欲不振になってしまうことも・・・。
便秘は、男性よりも女性の方が多く見られます。

体質などさまざまな理由がありますが、その中の一つに女性はダイエットをすることが多いということが挙げられます。
ダイエット中の人は、行き過ぎて便秘になってしまわないように注意が必要です。

・ダイエットと便秘の関係

ダイエットには沢山の方法がありますが、その中で便秘になりやすい方法が過度の食事制限です。
食べる量が急激に減ったことにより、腸が正常な働きをすることができなくなっているのです。

これではたとえダイエットに成功をしても、便秘によって肌荒れが起きてしまいます。
体重を落とせても、美容という意味で言うのならプラマイ0orマイナス状態といった感じですね。

食事制限によるダイエットを行う時は、肉やお菓子を減らして野菜や果物を多くするといった方法に留めておきましょう。
絶食に近いダイエットは、便秘の可能性もある不健康なダイエットとなります。

・赤ちゃんも便秘に?

赤ちゃんも便秘になることがあります。
赤ちゃんによって2〜3日に1度が通常というペースの子もいますので、一概に便の出る期間や回数によって決めることはできません。

まずは、赤ちゃんがどの程度のペースで排便をしているのか大人が把握しておきましょう。
毎日1回は便が出ている赤ちゃんが3日に1回になった場合は、便秘を疑った方がいいでしょう。

参考サイト⇒赤ちゃんの便秘に良い飲み物

またおなかが張ったり、食べ物を吐いてしまうような時も便秘のサインとなります。
赤ちゃんは、自分の意思を上手く伝えることができません。

そのため、周囲の人間が赤ちゃんの気持ちを把握する必要があります。
赤ちゃんの普段の行動を観察して、どこかおかしい時にはすぐに気付けるようにしておきましょう。

 

 

特集
酵素八十八選