育毛は早い段階から始める

ウーマシャンプー

今年36歳になる私の髪の毛ですが、正直禿げる気配もなく、まあ禿げてくれなくていいのですが、非常にふさふさとした状態を保っております。これは家系なんですけど、我が家はみんな髪の毛が多く、禿げている人はひとりもいてません。

アイヌ系の人々、あるいは沖縄とか鹿児島の人って毛が剛毛だと思うんですけど、何となくそのレベルで毛が多く、髪の毛の例外ではありません。こういうのが一瞬で禿げたりするから怖いんですけど、私の場合は多分大丈夫かなと思ってます。

しかし!私の場合、お酒を飲むわタバコを吸うわ、あともう一点、昔から頭皮の脂がめっちゃ気になっているんですよ。

1日シャンプーをして頭を洗わなければ、頭皮が脂ギッシュになっているのが分かり、とても不快な気分になるし、また、その脂が髪の毛に浸透し、髪の毛まで脂チックになるんです。かなり頭皮から脂が出ているのが想像されると思いますが、これは食生活とかもあるかもしれませんけど、おそらく性質だと思ってます。

男性ホルモンが多いからかなあ・・・と勝手に思っているんですが、頭皮の脂だけでなく、顔のいわゆる皮脂も結構多いです。

中年のおっさんの顔みたい(まあ、中年のおっさんなんですけどね)にテカテカになり、よく「汗かいてるけど暑い?」とか聞かれます。

いやいや、暑いのではなく、顔がテカっているだけですよ!って感じですね。
まあそんなこんなで、今ふさふさしている髪の毛でも、これから数年経ったらこれはヤバいかもな・・・と思い始め、最近育毛シャンプーの使用を始めたんです。

rigaosu

私が使っているのがこのリガオスって育毛シャンプーなんですが、近所のドラッグストアでお試しパックみたいなのが売ってて、それを使ってみたら使用感が抜群だったんで、本格的に使おうと思って購入しました。

ただ、結構値段するんですよねー。シャンプーとトリートメントで合わせて¥7,500ほどと、かなり割高です。

ま、いろんな育毛シャンプーがあってそれぞれにいいんでしょうけど、何かいいかよく分からないし、たまたまドラッグストアにあったやつを手にとって買ったってレベルで、しばらく使ってみようかなと思ってます。

女性のエイジングケアもそうですが、こういうのって症状が出始めてからでは遅い面があって、早い段階でケアしていくのって大事だと思うんですよね。割高とはいえ、頭皮の健康状態が保てて健やかな髪の毛が生えてくるんだったら、¥7,500でも安いもんですよ。

 

おすすめLINK
マープマッハ口コミ 頬ニキビ 福島孝徳 神の手

 

ウーマシャンプーで頭皮環境を解消

頭皮は年齢とともに衰えてくるものです。
これを防ぐためには、頭皮ケアが必要です。
頭皮も皮膚の一部なので、スキンケアと同じような対策が必要なのです。

ウーマシャンプーは、馬油を使用したシャンプーです。
男性の頑固な皮脂をさっぱりと洗浄してくれます。
安価なシャンプーと違い、頭皮にもやさしいのです。

皮脂を落とすためには、油の力が必要なのです。
皮脂と水は相性が悪いのです。
脂を溶かすためには、油が必須となるのです。
ウーマシャンプーは、ベトベトした感じがまったくありません。

ニオイもほとんどないのです。
泡立ちは非常に細かいので、毛穴の内部にまでシャンプーが行き届くのです。
これは、よいシャンプーの条件です。

皮脂は泡で落とすのがコツです。
決して爪を立ててはいけないのです。
爪を立てて洗髪すると、頭皮に傷を付けてしまいますから、抜け毛や脱毛の要因となってしまうのです。

爪を立ててゴシゴシすると、いかにも汚れが落ちていそうな感じがしますが、実際には洗浄力には影響しません。
ウーマシャンプーを使用すれば、頭皮環境をよくすることができます。

育毛環境が整うので、育毛剤や発毛剤の浸透を促し、頭皮の血行をよくすることができます。
育毛のためには、頭皮の血流改善が欠かせないのです。
血液が栄養や酸素を運搬するからです。

頭皮を指で触ってみて、硬いと感じられたら要注意です。
血行が悪くなっている可能性があります。
ウーマシャンプーを使用後、育毛剤を塗り込みながらマッサージをしてください。

 

バイアグラ通販
植物プラセンタ.jp